メリットが多い東京暮らし

日本の中心である東京暮らしをする場合、家賃が高いことや人が多いなどというデメリットばかりを挙げる人がいますが、東京暮らしにはそれらを補って余りあるメリットもあります。まず、東京暮らしのメリットとして最初に挙げられるのは、非常に便利だということでしょう。人が多いということは、それだけ多くの人が利用できるお店があるということでもあります。田舎の場合だと、中心街から少し離れてしまうと、お店はほとんどないということも珍しくはありません。しかし、東京にはそういった地域は滅多になく、暮らしに不便さを感じることはなさそうです。

次に、公共交通機関の充実は東京暮らしの大きな魅力です。田舎の場合、電車やバスなどの本数が少なく、常に時刻表を確認しながら移動をしなければならなくなりますが、東京であれば電車は1時間に何本も来ます。また、バスの路線も充実しているので非常に便利です。田舎だと地域によっては車がないと生活するのに不便なことも少なくありませんが、東京の場合は公共交通機関で事足りるので、車を所有する必要もありません。いざというときには、レンタカーやカーシェアリングサービスを利用できるので、大きな買い物をしたり、家族で移動するときなども困ることはないでしょう。

さらに、東京は流行の発信地なので、新しいものはほぼ東京から始まると言っても過言ではありません。流行の最先端を行きたいという人や、常に刺激が欲しいという人は、東京暮らしは理想的なのではないでしょうか。